投資信託最新情報
2022年12月09日(金)
 投資信託最新情報

パナソニック電工、LED一体化の「リチウムイオンソーラー街路灯」を新発売

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























パナソニック電工、LED一体化の「リチウムイオンソーラー街路灯」を新発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
パナソニック電工(株)と三洋電機(株)は、太陽電池とリチウムイオン電池、LED照明を一体化させ、デザイン性に優れた「リチウムイオンソーラー街路灯 EVERLED(エバーレッズ)」を共同開発、来年1月予定で発売すると発表した。

リチウムイオンソーラー街路灯

同製品は、三洋製の世界最高水準の変換効率を誇る単結晶系ハイブリッド型太陽電池モジュールと、同じ三洋製リチウムイオン電池を一体化した薄型「太陽電池一体型蓄電ユニット」を搭載するもので、太陽光エネルギーから高効率で発電および蓄電し、夜間には高効率なLED照明で終夜(約15時間)明るく照らせるという。

環境負荷低減、長寿命設計、省メンテナンス等に配慮
従来の鉛蓄電池と比べると、省スペースで洗練されたデザインを有し、かつ鉛レスとなる。太陽電池・リチウムイオン電池・LED全てが長寿命設計、かつ省メンテナンスとなっているため、災害などによる停電時にも照明として機能するだけでなく、環境負荷低減に大きく寄与するものといえる。

両社では、公園や街路、集合住宅周辺や公共施設周りなどの外構、学校などにお勧めで、万一の災害時にもしっかり地域を見守るとしている。価格は太陽光パネル1枚のタイプで200万円前後とのこと。

なお両社は、23年4月にパナソニックの完全子会社となる予定で、パナ電工の「LED照明器具」と「電源ユニット」、三洋の「太陽電池」と「リチウムイオン電池」の双方の強みを合わせ、さらに業界をリードするソーラー街路灯の開発、品揃えの強化を進めるとしている。


外部リンク

発表内容 http://panasonic-denko.co.jp/corp/news/1010/1010-5.pdf

パナソニック電工(株) http://panasonic-denko.co.jp/

三洋電機(株) http://jp.sanyo.com/

Amazon.co.jp : リチウムイオンソーラー街路灯 に関連する商品



  • 「美容整形ツーリズム診療」開始 中国富裕層向けに充実の受け入れ態勢 【湘南美容外科クリニック梅田院】(3月27日)
  • 「みんなの力」で植林!アンケートを活用した植林プロジェクト開始(10月12日)
  • 東芝、高容量・長寿命の充電式電池「IMPULSE」シリーズを発売(9月14日)
  • 10ワット以下の電灯料金を3割軽減へ--LEDなど省エネ促進で電力会社(9月13日)
  • NEC、デスクPCがタブレットにもなる「LaVie Touch」を発売(9月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->