投資信託最新情報
2024年02月26日(月)
 投資信託最新情報

レオス・キャピタルワークス、 口座開設者向けのスマホアプリ「てのひらひふみ」を提供開始

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























レオス・キャピタルワークス、 口座開設者向けのスマホアプリ「てのひらひふみ」を提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
投資信託「ひふみ」シリーズを運用するレオス・キャピタルワークス株式会社は、11月30日(水)に、同社に口座を持つお客向けのスマホアプリ「てのひらひふみ」をリリースした。

最新投信

9,000億円を突破
同社は、投資信託「ひふみ」シリーズを2008年から運用。直販商品を始め、「ひふみプラス」等の銀行や証券会社などを通じて購入できる商品、更に確定拠出年金(iDeCo・企業型DC)を通じて購入できる商品と、計10本をラインアップしている。

成長企業の目利き力や柔軟な運用スタイル、運用者の顔が見えることなどが支持され、ひふみシリーズ運用資産残高は今年9月で9,000億円を超えた。

より投資を身近に
この度のアプリリリースは、Webサイトでしか見ることが出来なかったひふみシリーズ商品別の運用状況や口座別保有残高がスマホで簡単に確認出来、お金の動きを分かりやすくグラフで呈示し、顧客の資産推移が一目で分かる。また、顧客向けに発信しているYouTubeやnote、Spotify等の豊富なコンテンツへのアクセスも容易になる。

同社では、「てのひらひふみ」は、手のひらにひふみがあるという安心感と、投資をもっと身近に感じてほしいという想いから名付けており、「『資本市場を通じて社会に貢献します』という経営理念の下、これからも投資の楽しさについて広くお伝えしてまいります」と話している。

「てのひらひふみ」特設サイト: https://lp.hifumi.rheos.jp/app


Amazon.co.jp : 最新投信 に関連する商品



  • 松井証券・「MATSUI Bank」の預金残高が300億円を突破(2月20日)
  • GMOコイン:法人口座での暗号資産の預入・送付サービスを提供開始!(2月16日)
  • 新NISAスタート!投資って、最近よく聞くけど、実際どうしたらいいの…?「金持ち父さん」ロバート・キヨサキ考案!遊びながら「お金の基礎知識」が自然と身に付くボードゲーム『キャッシュフロー』キャンペーン開催(2月10日)
  • 【2月13日「NISAの日」は日経CNBCのライブ配信無料DAY!】Money&You・頼藤 太希氏、ニッセイ基礎研究所・井出真吾氏、「BANK ACADEMY」小林 亮平氏の出演番組を無料で見よう!(2月8日)
  • 【業界初】太陽光投資売買サイト「タイナビ発電所」、パワコン交換見積り比較サービスの提供を開始(2月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ