投資信託最新情報
2024年07月18日(木)
 投資信託最新情報

レオス・キャピタルワークス、 口座開設者向けのスマホアプリ「てのひらひふみ」を提供開始

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























レオス・キャピタルワークス、 口座開設者向けのスマホアプリ「てのひらひふみ」を提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
投資信託「ひふみ」シリーズを運用するレオス・キャピタルワークス株式会社は、11月30日(水)に、同社に口座を持つお客向けのスマホアプリ「てのひらひふみ」をリリースした。

最新投信

9,000億円を突破
同社は、投資信託「ひふみ」シリーズを2008年から運用。直販商品を始め、「ひふみプラス」等の銀行や証券会社などを通じて購入できる商品、更に確定拠出年金(iDeCo・企業型DC)を通じて購入できる商品と、計10本をラインアップしている。

成長企業の目利き力や柔軟な運用スタイル、運用者の顔が見えることなどが支持され、ひふみシリーズ運用資産残高は今年9月で9,000億円を超えた。

より投資を身近に
この度のアプリリリースは、Webサイトでしか見ることが出来なかったひふみシリーズ商品別の運用状況や口座別保有残高がスマホで簡単に確認出来、お金の動きを分かりやすくグラフで呈示し、顧客の資産推移が一目で分かる。また、顧客向けに発信しているYouTubeやnote、Spotify等の豊富なコンテンツへのアクセスも容易になる。

同社では、「てのひらひふみ」は、手のひらにひふみがあるという安心感と、投資をもっと身近に感じてほしいという想いから名付けており、「『資本市場を通じて社会に貢献します』という経営理念の下、これからも投資の楽しさについて広くお伝えしてまいります」と話している。

「てのひらひふみ」特設サイト: https://lp.hifumi.rheos.jp/app


Amazon.co.jp : 最新投信 に関連する商品



  • ココザス株式会社、日経マネー主催「資産形成/資産運用フェア2024」で大盛況!                        ~講演とブース展示を通して、資産形成における不動産投資の重要性を発信~(7月13日)
  • 「上位10本ファンドのうち8本がアクティブファンド」資金流入額速報ほか、投信の最新情報4本を「みんかぶ(投資信託)」に掲載~ 2024年7月(7月12日)
  • 最大1,000ポイントプレゼントのプログラムを開始ーPayPay証券(7月12日)
  • 資産形成への関心高まる中、キッズ・マネー・スクール開催依頼が、昨年比140%増加(7月11日)
  • 大手証券2社で、資産運用キャンペーン開催(7月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->