投資信託最新情報
2020年08月06日(木)
 投資信託最新情報

マネックス証券が、主要ネット証券で初めて暗号資産CFD取り扱いを開始

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























マネックス証券が、主要ネット証券で初めて暗号資産CFD取り扱いを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
マネックス証券株式会社は、暗号資産CFD(暗号資産関連店頭デリバティブ取引)の取引を7 月 8 日(水)から開始した。主要ネット証券では初めてとなる。

最新投信
急速に拡大の暗号資産
暗号資産は、電子データのみでやりとりされる通貨であり、法定通貨のように国家による強制通用力を持たず、主にインターネット上での取引などに用いられている。

2009年にビットコインが誕生以来、派生の仮想通貨も次々と生まれ、法定通貨と仮想通貨を交換する仮想通貨取引所と呼ばれる仮想通貨交換業者が登場して、仮想通貨の保有が急速に拡大している。

その広がりから暗号資産は、今年5月に改正金融取引法の施行により金融商品取引法の金融商品として規定され、それに伴い、顧客保護や暗号資産関連店頭デリバティブ取引が金融商品取引法の規制対象となった。
新しい「お金の未来」を提案
同社はこの新サービス開始にあたり、暗号資産関連店頭デリバティブ取引業に関わる認定金融商品取引業協会である一般社団法人日本暗号資産取引業協会に加入。暗号資産取引システムとして、の暗号資産取引プラットフォーム「SimplexCryptoCurrency」を採用した。

取扱い暗号資産はビットコイン/円をはじめ、リップル/円やイーサリアム/円などの主要銘柄が可能。取引手数料は無料で、口座開設から入出金、取引もスマホで操作できる。
Amazon.co.jp : 最新投信 に関連する商品



  • JNBが新たに投資信託で新たに40本のノーロードファンドの取り扱いを開始(8月6日)
  • 楽天証券が「はじめての投信積立キャンペーン」実施(7月29日)
  • TORANOTEC が、歩くだけで投資資⾦が毎⽇もらえる 歩数計アプリ「マネーステップ」をリリース(7月14日)
  • セゾン投信、定期換金サービス『セゾン定期便』を開始(7月8日)
  • SMBC日興証券が「お客様ご紹介キャンペーン」実施(6月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->