投資信託最新情報
2018年01月17日(水)
 投資信託最新情報

バイオ・資源国債券に投資する人気投信などの新規取扱開始を発表(カブドットコム証券)

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























バイオ・資源国債券に投資する人気投信などの新規取扱開始を発表(カブドットコム証券)

このエントリーをはてなブックマークに追加
4月20日と27日に計18ファンドの追加型投資信託の取り扱いを開始
ネット証券大手のカブドットコム証券株式会社(以下、カブドットコム証券)は2015年4月20日(月)および2015年4月27日(月)より、追加型投資信託18ファンドの新規取り扱いを開始することを発表した。今回の18ファンドの追加で、カブドットコム証券が取り扱う投資信託は601本(うちノーロードファンドは304本)となる。

カブドットコム証券株式会社
4月20日に追加されるのは、三菱UFJ投信株式会社が運用する「三菱UFJバランス・イノベーション(債券重視型)」と、岡三アセットマネジメント株式会社が運用する「ワールド・リート・セレクション(欧州)」や「日本優良成長株オープン(円投資型)」など6本の合計7ファンド。

「三菱UFJバランス・イノベーション(債券重視型)」は現在カブドットコム証券が取り扱っている「三菱UFJ バランス・イノベーション(株式抑制型)/(株式重視型)/(新興国投資型)」の新コースで、最もリスク水準が低いノーロードファンドだ。

バイオ・医薬品、資源国、新興国とテーマや地域を特定した株式・債券に投資する商品も追加
4月27日には、ピクテ投信投資顧問株式会社が運用する6本と明治安田アセットマネジメント株式会社が運用する5本の合計11ファンドが追加される。

ピクテ投信投資顧問株式会社が運用する6本のうち5本はバイオ・医薬品、資源国、新興国などテーマや地域を特定した株式・債券に投資する商品で、申込み単位は一般型が1万口以上1万口単位、累投型が500円以上1円単位となっている。

なかでも「ピクテ新興国インカム株式ファンド(毎月決算型)」は現在カブドットコム証券が取り扱っている「ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)」とともに国内最大級の海外株式投資ファンドの1つだ。

27日に追加される11ファンドのなかで、明治安田アセットマネジメント株式会社が運用する「明治安田日本債券ファンド」と「明治安田日本債券オープン(毎月決算型)」の2ファンドはノーロードとなっている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

カブドットコム証券株式会社プレスリリース
http://kabu.com/company/pressrelease/2015/0413_001.html


Amazon.co.jp : カブドットコム証券株式会社 に関連する商品



  • 信託報酬を大幅値下げ。三菱UFJ国際投信「eMaxis Slim」(1月12日)
  • 順調な滑り出し~つみたてNISA開始(1月12日)
  • 「ひふみプラス」販売会社追加で56社取り扱い(12月28日)
  • ロボアドバイザーが人気。10か月で残高200億円達成(12月19日)
  • 岡三オンライン証券が投資信託5ファンドの新規取り扱いを開始(12月1日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->