投資信託最新情報
2017年12月15日(金)
 投資信託最新情報

新光 US-REIT オープンはどう考える?10月15日から10月19日までの米国REITの動き

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























新光 US-REIT オープンはどう考える?10月15日から10月19日までの米国REITの動き

このエントリーをはてなブックマークに追加
米国REITについて最新の分析発表
新光投信株式会社が米国REIT・ウィークリーで期間中の米国REITの動きについて分析している。10月23日付けで発表されたものだ。

新光投信株式会社が運用している、米国REITを主な投資対象としているファンドには(愛称:ゼウス)がある。2012年10月23日付けの基準価額は4218円、純資産総額は5884.75億円。直近決算時での分配金は2012年10月5日の75円。
新光US-REIT
米国REIT・ウィークリーによれば、先週の米国REIT市場は前週末比で約1.5%の上昇をみている。週初は9月の米小売売上高、中国の貿易統計が予想を上回ったことから上昇して始まり、その後も米国経済指標が堅調なことをうけ続伸。週末には米企業業績の鈍化への懸念や欧州債務問題への不透明感などから反落したが、上昇傾向は保たれた。

為替市場については、米国経済指標の堅調さと、日銀による追加の金融緩和策実施への期待感が背景となり、1米ドル79円台前半まで米ドル高が進んだ。

今後の米国REITファンドの動きとしては、商業・小売REIT最大手のサイモン・プロパティ・グループ、住居REIT最大手のエクイティ・レジデンシャルなどの決算発表が予定されている。

新光US-REIT オープンはどう考えるか
新光 US-REIT オープンの最新マンスリーレポート(2012年10月5日付け)の中では、10月の市場動向と運用方針について、
・超低金利環境の継続により、不動産投資に対する需要が高まっていることは、不動産価格の下支え要因になる
・今後不動産ファンダメンタルズが改善する中で、増配の動き
はさらに強まると考えられる
 と述べている。



外部リンク

新光投信ファンド情報 新光US-REIT オープン
http://www.shinkotoushin.co.jp/fund/db/18224.html
新光US-REIT オープン マンスリーレポート
http://www.shinkotoushin.co.jp/fund/bunpai/18224/94120121005.PDF
米国REIT・ウィークリー
http://www.shinkotoushin.co.jp/news/report_file/cn14243.pdf


Amazon.co.jp : 新光US-REIT に関連する商品



  • 岡三オンライン証券が投資信託5ファンドの新規取り扱いを開始(12月1日)
  • 個人型確定拠出年金の運用商品拡充を発表(SBI証券)(10月10日)
  • 楽天証券が個人型確定拠出年金用の商品ラインアップを発表(9月15日)
  • 業界初となる投資信託の専門店「投信の窓口」がオープン(髙木証券)(10月16日)
  • ETF の活用方法を紹介する「楽天証券ETFカンファレンス2015」を開催(10月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->