投資信託最新情報
2024年05月29日(水)
 投資信託最新情報

「日興グラビティ ・アメリカズ ・ファンド」の投資対象地域、南北アメリカ大陸におけるグラビティ効果を検証

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























「日興グラビティ ・アメリカズ ・ファンド」の投資対象地域、南北アメリカ大陸におけるグラビティ効果を検証

このエントリーをはてなブックマークに追加
グラビティ理論の裏付け
日興アセットマネジメント株式会社が、「日興グラビティ ・アメリカズ ・ファンド、愛称:ビバ・アメリカズ」の補足資料を11月19日に発表した。

「南北アメリカ大陸における投資機会」と題されたこの資料では、日興グラビティ・アメリカズ・ファンドの投資対象地域である南北アメリカ大陸におけるグラビティ効果などについて主要国のデータをもとに紹介している。

グラビティとは引力のこと。国際経済学におけるグラビティ理論をコンセプトとし、グラビティ効果により投資先の国別配分を決定し、収益の拡大を期待するのが日興グラビティ・アメリカズ・ファンドだ。
日興グラビティアメリカズファンド
グラビティ理論の結果は?
まず、貿易量と経済規模の拡大と株価については、貿易量の伸び率が高いほど、経済成長率も高く、これに伴って、株価のリターンも高いという関係が南北アメリカ大陸の主要国について確認できるとしている。

資料内では、貿易量と株価の伸びにおいてはコロンビアが株価上昇率35%を超え、貿易量も15%を超えて1位。また、GDPと株価についてもコロンビアのGDPの伸びは10%を超えて1位となっている。

さらに、グラビティ効果については南北アメリカ大陸の主要国にも当てはまっており、
新エネルギー革命をきっかけとして期待される米国経済の隆盛は、グラビティ効果を通じて、南北アメリカ大陸各国に恩恵をもたらすと期待されます。
と述べている。

申し込みについて
日興グラビティ・アメリカズ・ファンドの当初申込期間は2012年11月28日(水)~12月26日(水)まで、オンライントレードの場合は12月25日(火)までとなっている。


外部リンク

日興グラビティ・アメリカズ・ファンド(愛称:ビバ・アメリカズ)
http://www.smbcnikko.co.jp/inv/item/inv/inv_124/index.html
補足資料:南北アメリカ大陸における投資機会
http://www.nikkoam.com/files/lists/news/20121119_02.pdf
Amazon.co.jp : 日興グラビティアメリカズファンド に関連する商品



  • 貸付型クラウドファンディング「Funvest」、5/20より、新ファンド「Impression 都市型マンションファンド1-1号【上場親会社保証付】」の募集開始(5月22日)
  • 「ウェルスナビ×R」サービス開始(5月22日)
  • 【ソーシャル・エックス】北國銀行・QRインベストメントとインパクトファンド組成などの協業に向けた検討を開始。(5月9日)
  • 京都新聞 不動産投資セミナー「マンション投資成功の勘どころ」、6月9日開催!(5月9日)
  • 上場企業が政策的に継続保有する、「非上場の政策保有株式」売却専門サイトを開設(5月9日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->