投資信託最新情報
2024年07月20日(土)
 投資信託最新情報

著者インタビュー!『きみのお金は誰のため』田内学さんに聞く、音声教養メディア。VOOXにて配信開始!

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























著者インタビュー!『きみのお金は誰のため』田内学さんに聞く、音声教養メディア。VOOXにて配信開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加
音声教養メディアVOOXは、2023年12月29日(金) より、『きみのお金は誰のため』田内学さんに聞くの配信を開始した。元ゴールドマンサックスの田内学さんは、社会における「お金」の正しい理解を広める活動を展開している。

『きみのお金は誰のため』の著者でもある田内さんに、資本主義の新しい視点について、インタビュー形式で掘り下げて聞いている。

最新投信

『きみのお金は誰のため』田内学さんに聞く 全4話
元ゴールドマンサックスの田内学さんは、社会における「お金」の正しい理解を広める活動を展開している。その田内さんが初の著書『お金のむこうに人がいる』に続き、待望の二冊目『きみのお金は誰のため』を刊行した。

本書には、「お金自体には価値がない」「経済は贈与である」など、資本主義の新しい視点がいくつもある。特に興味深いのは、「贈与には時差がある」「愛には時差がある」というフレーズ。このタイトルでは、著者の田内さんに、社会における愛とお金の興味深い関係について、インタビュー形式で掘り下げて聞いている。

本編では、「生活の豊かさとは」「椅子取りゲームとなっている社会への疑問」「経済は交換ではなく、贈与である?」「みんながtakeを待っていると何も起きない」「借金・奨学金への新しい見方」「家計の金融資産の罠」「経済と貴重なリソースである愛の関係性」「中高生への金融教育を始めた理由」「お金と愛はどちらが大事か?それはなぜか?」「子どもができて変わった価値観」「社会は他人事ではなく、自分が生きている社会」「自分の幸せの延長線上の社会の幸せがある」など、お金にまつわる話が盛り沢山。

●『きみのお金は誰のため』田内学さんに聞く 全4話
第1話. ゴールドマンサックスにいて、お金についてどんな疑
    問を感じたのか?
第2話. 「経済は贈与」である
第3話. 「愛」は経済の仕組みに入れられるのか?
第4話. 社会におけるお金のあり方

VOOXとは: https://voox.onelink.me/KbDS/PRT


Amazon.co.jp : 最新投信 に関連する商品



  • ココザス株式会社、日経マネー主催「資産形成/資産運用フェア2024」で大盛況!                        ~講演とブース展示を通して、資産形成における不動産投資の重要性を発信~(7月13日)
  • 「上位10本ファンドのうち8本がアクティブファンド」資金流入額速報ほか、投信の最新情報4本を「みんかぶ(投資信託)」に掲載~ 2024年7月(7月12日)
  • 最大1,000ポイントプレゼントのプログラムを開始ーPayPay証券(7月12日)
  • 資産形成への関心高まる中、キッズ・マネー・スクール開催依頼が、昨年比140%増加(7月11日)
  • 大手証券2社で、資産運用キャンペーン開催(7月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->