投資信託最新情報
2017年11月22日(水)
 投資信託最新情報

「NISA全力支援!住民票取得代行サービス」実施中(株式会社SBI証券)

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























「NISA全力支援!住民票取得代行サービス」実施中(株式会社SBI証券)

このエントリーをはてなブックマークに追加
主要ネット証券初となる、住民票の取得代行サービス
株式会社SBI証券(以下、SBI証券)はNISA口座開設に必要な住民票(除票も含む)の取得を無料で代行する「NISA全力支援!住民票取得代行サービス」を実施している。

NISA
これは2014年5月1日(木)から2014年6月30日(月)までにNISA口座を開設した人を対象としたサービスで、これまでNISAに興味があっても、忙しくてなかなか住民票を取得する時間がなかったような人などはこのサービスを利用することにより、NISA口座を手軽に開設することができる。

サービス希望者は、NISA口座申し込み後、NISA口座開設書類とともにSBI証券から郵送されてくる委任状に必要事項を記入して返送すればよく、それだけでNISA口座の開設手続きを行うことができる。なお、委任状の返送期限は7月15日(火)までで、住民票の取得には最大で2ヶ月程度の時間を要する場合もあるとしている。

NISA口座開設に伴う住民票の取得代行サービスを、インターネットの顧客を対象として広く一般に提供するのは、主要ネット証券(SBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券の5社)初となる。

また、他にも対象期間中に新規で証券総合口座を開設し、2014年8月29日(金)までにNISA口座開設が完了した人には、もれなく現金500円をプレゼントするサービスなども平行して実施している。

新規口座開設キャンペーンを合わせて申し込めば、最大7,500円プレゼント
SBI証券は「NISA全力支援!住民票取得代行サービス」とは別に、新規口座開設者を対象とした現金プレゼントキャンペーンを実施している。これは、口座開設の申し込み後、必要書類を返送した人を対象に2014/5/1(木)~2014/7/31(木)の期間で実施されているもので、チャンス1とチャンス2の2種類がある。

チャンス1は、期間内に総合口座において国内株式の取り引き(約定)を3回以上(現物・信用・PTS取り引きを含む)した人のなかから抽選で100名に現金5,000円がプレゼントされるもの。

チャンス2は期間内に所定額以上の投資信託を買い付けた人(2014年7月31日(木)約定分までが対象と)のなかで、買い付け金額が10万円以上~20万円未満の人には現金1,000円、買い付け金額が20万円以上の人には現金2,000円がプレゼントされるというものだ。このキャンペーンと、「NISA全力支援!住民票取得代行サービス」を合わせて申し込めば、最大で7,500円の現金がプレゼントされることになる。


外部リンク

株式会社SBI証券ホームページ
https://www.sbisec.co.jp/ETGate/


Amazon.co.jp : NISA に関連する商品



  • 岡三オンライン証券が投資信託5ファンドの新規取り扱いを開始(12月1日)
  • 個人型確定拠出年金の運用商品拡充を発表(SBI証券)(10月10日)
  • 楽天証券が個人型確定拠出年金用の商品ラインアップを発表(9月15日)
  • 業界初となる投資信託の専門店「投信の窓口」がオープン(髙木証券)(10月16日)
  • ETF の活用方法を紹介する「楽天証券ETFカンファレンス2015」を開催(10月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->