投資信託最新情報
2017年11月22日(水)
 投資信託最新情報

インド投資信託平均資産 前年比4%上昇

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























インド投資信託平均資産 前年比4%上昇

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年9月以来の高水準
2013年4月3日-インド投資信託平均資産(AUM)は、前四半期の7.87万ラーククロアルピー(ファンド・オブ・ファンズを除く)から2013年1月-3月四半期は8.16万ラーククロアルピーとなり、2万9,900ルピー(4%)増加したと発表した。

インドの投資信託協会(AMFI)が発表した最新の数字。CRISIL研究報告書に記載されている内容。 2010年9月以来の高水準。

インド
1月1日開始の直接投資が好調
AMFIはまた、1月1日にAUM開示を開始した。これで、代理店ではなく直接投資が可能となった。流通料が含まれていないが、低経費率の効果により、当初の計画より高い数値で推移している。

最新AMFIデータによると、直接投資によるAUMが業界運用資産の約15%だった。

長期債務および金箔ファンドは、インド準備銀行(RBI)が金融緩和を開始するとの期待で資金が流入。資産の急激な上昇を記録した。

RBIは(1月〜3月)四半期で2倍の貸出金利を記録。公定歩合を7.5%、レポ金利を25ベーシスポイント引き下げた。

金箔資金は四半期中7800億ルピーで63%増加に対し、長期借入金資金の資産は8550億ルピーで、35%増加した。

前年比で、金箔資金と長期借入金資産はそれぞれ345%と119%上昇した。

外部リンク

AMCs' assets rise 22% in FY13 to Rs 8.16 lakh crore
http://smartinvestor.business-standard.com/mf/
Amazon.co.jp : インド に関連する商品



  • 岡三オンライン証券が投資信託5ファンドの新規取り扱いを開始(12月1日)
  • 個人型確定拠出年金の運用商品拡充を発表(SBI証券)(10月10日)
  • 楽天証券が個人型確定拠出年金用の商品ラインアップを発表(9月15日)
  • 業界初となる投資信託の専門店「投信の窓口」がオープン(髙木証券)(10月16日)
  • ETF の活用方法を紹介する「楽天証券ETFカンファレンス2015」を開催(10月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->