投資信託最新情報
2021年05月06日(木)
 投資信託最新情報

新ひふみファンドを運用開始~レオス・キャピタルワークス

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























新ひふみファンドを運用開始~レオス・キャピタルワークス

このエントリーをはてなブックマークに追加
レオス・キャピタルワークス株式会社は、3月30日(火)に国内外の株式および債券を投資対象としたアクティブ運用の公募投資信託「ひふみらいと」「まるごとひふみ」を新たに開始した。

最新投信

独自の投信が多くの支持
「資本市場を通じて社会に貢献します」という経営理念の同社は、2008年に「ひふみ投信」の運用をスタート。

成長企業の目利き力や柔軟な運用スタイル、運用者の顔が見えるなどが支持され、格付投資情報センター(R&I)選定のファンド大賞2020にて、投資信託10年国内株式部門 最優秀ファンド賞を受賞している。
投資をより身近に
この度の新ファンドは、初心者でも資産形成を始めやすく、顧客のリスク許容度やライフステージに応じて選択可能となる2種4商品。

「ひふみらいと」は、複数の投資信託証券を組み入れて行う運用方式により、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保を目指し、資産形成のはじめの一歩を応援する。

一方「まるごとひふみ」は、運用方式は同じだか、株式と債券の標準組入比率の異なる3つの商品からなり、顧客のニーズに合わせて選択できる。

この新ファンドは、NISA対象となっており、「ひふみらいと」は同社で直接販売、、「まるごとひふみ」は14社の販売パートナーを通じて販売される。

まるごとひふみ15: https://hifumi.rheos.jp/fund/marugoto15/
まるごとひふみ50: https://hifumi.rheos.jp/fund/marugoto50/
まるごとひふみ100: https://hifumi.rheos.jp/fund/marugoto100/
ひふみらいと: https://hifumi.rheos.jp/lp/hifumi_light/





Amazon.co.jp : 最新投信 に関連する商品



  • 岡三証券が、25歳以下顧客の取引手数料を実質無料化(5月5日)
  • 徹底した投資分析と成功事例をロジカルに詳説する書籍 「不動産投資と資産管理法人戦略」発売(5月3日)
  • 「WealthNavi for ネオモバ」資産運用応援キャンペーン実施(4月27日)
  • 楽天証券初、北國銀行とファイナンシャルスタンダードとの3者間における「共同運営サービス」提供開始(4月24日)
  • 楽天カード決済による投信積立設定口座が100万突破(4月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->