投資信託最新情報
2022年12月09日(金)

投資信託最新情報

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » LINE Digital Frontier株式会社

愛と血の純愛バイオレンス、完結! LINEマンガオリジナル『花びらとナイフ』が10月4日(火)まで58話無料公開中!
2022年9月28日 LINE Digital Frontier株式会社
Yahoo!ブックマーク  Flog del.icio.us ニフティクリップ iza Googleブックマーク  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

LINE Digital Frontier株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役:金信培(キム・シンベ)/髙橋将峰) は、当社が運営する電子コミックサービス「LINEマンガ」https://manga.line.me/ のオリジナル作品『花びらとナイフ』(作:フクハラマサヤ)が完結したことを記念し、本日9月28日(水)から10月4日(火)まで無料話増量キャンペーンを実施します。

「LINEマンガ」のオリジナル作品『花びらとナイフ』の最終話が、本日9月28日(水)より無料チャージ公開いたします。

本作品は、気弱で目立たない男子高校生・遥人は同じクラスの美少女・小鳥に告白され付き合うところから始まります。初めてできた彼女と過ごす日々に幸せを感じていたのも束の間、あることをきっかけに小鳥の恐るべき一面が明らかになっていきます。
平凡な日常から一変した衝撃の展開と、その中でも純愛を貫くふたりが話題となり、国内で5,500万回以上(※1)閲覧されている人気のwebtoon作品です。

「LINEマンガ」では本作品の完結を記念し、本日9月28日(水)から10月4日(火)までの期間中、58話まで無料増量キャンペーンを実施します。
お得なこの機会に本作品をお楽しみいただくとともに、遥人と小鳥の結末をどうぞお楽しみください。

「LINEマンガ」は、マンガ市場のさらなる発展と活性化を目指し、引き続き様々な取り組みを強化していきます。

※1)2022年9月時点

作者・フクハラマサヤ コメント


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3ODQ0MCMzMDQ4OTIjNzg0NDBfTkNjc2dwR2RSTy5qcGVn.jpeg ]
『花びらとナイフ」は気軽に楽しめるエンターテイメントとして、そしてまだwebtoon形式のマンガに馴染みの無い方にも読みやすいように・・・ということを意識して、マンガ家として様々な挑戦を試みた作品でした。読者の皆様のおかげで2年以上の連載を続けることができ、最後まで読んで良かった!と思っていただけるような作品になったと思います。これから読もうかな・・・という方、是非!お楽しみください!


キャンペーン概要

期間中、『花びらとナイフ』が58話無料公開。

開催期間:~10月4日(火)23:59

『花びらとナイフ』作品紹介


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3ODQ0MCMzMDQ4OTIjNzg0NDBfVWtjUkdkQk1iYy5qcGc.jpg ]
『花びらとナイフ』
作者:フクハラマサヤ
URL:https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000780

クラスでも目立たない気弱な男子高校生・界口 遥人。ある日突然クラスメイトの森沢 小鳥に告白され幸せな日々を送るようになる。その裏で、小鳥に隠していた「いじめられている」事実。2人でいる所をいじめっ子たちに見つかり彼女に嫌われる覚悟をした遥人だが、小鳥は信じられない行動に出るー

LINEマンガについて


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3ODQ0MCMzMDQ4OTIjNzg0NDBfRnNRdEppVHFVVC5wbmc.png ]
「LINEマンガ」は、スマートフォンやタブレットで気軽にマンガ作品が楽しめる電子コミックサービスです。グローバルでの月間利用者数8,500万、累計ダウンロード数2億超、ひと月の流通額が100億円を超える、同市場で圧倒的世界1位の規模を誇るプラットフォームサービスの連合体 “WEBTOON Worldwide Service”の一員として日本市場で展開しています。
2013年に国内でサービスを開始し、現在112万点以上を配信。その中でもLINEマンガでしか読めないオリジナル作品や独占配信作品、先行配信作品を1,100タイトル以上取り揃えており、幅広い支持を得ています。また、スマートデバイスでの閲覧に適した、上から下に読み進める縦スクロール形式でカラーのデジタルコミック”webtoon(ウェブトゥーン)”の作品にも力を入れています。


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ