投資信託最新情報
2023年01月27日(金)
 投資信託最新情報

マネックス証券が、ポイントからの「ウクライナ人道危機救援金」受付開始

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























マネックス証券が、ポイントからの「ウクライナ人道危機救援金」受付開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
マネックス証券株式会社は、マネックスポイントによる「ウクライナ人道危機救援金」への救援金受付を開始した。

最新投信

ウクライナで苦難を強いられている人びとを支援
ロシアによるウクライナ侵攻は、同国各地で激化している戦闘により、子供を含む多くの市民が死傷し、市民生活に不可欠なインフラにも被害が出ている。さらに紛争の被害を恐れて周辺国に多数の人々が避難している状況だ。

この救援金は、日本赤十字社が赤十字国際委員会などが実施する同国での人道危機対応、および同国からの避難民を受け入れている周辺国とその他の国々における救援活動を支援するもの。

ポイントを救援金に
マネックスポイントは、投信の保有やマネックスカードの利用、同カードを利用した投信積立などでポイントが貯められる。そのポイントは、株式手数料、暗号資産、他のポイントサービスに交換できるほか、日本赤十字社、Readyforへの寄付もできる。

この度のポイントによる救援受付は、5月24日までの予定で、1ポイントから受付け可能で1ポイントにつき1円となる。交換申請されたポイントは、相当金額を「マネックス証券口座保有者有志一同」で、日本赤十字社へ送金し寄付する。

なお、5月下旬頃に送金を予定しており、救援金総額は同社サイトにて報告する。
Amazon.co.jp : 最新投信 に関連する商品



  • 不動産データ分析基盤「estie pro」、商業用不動産への投資判断時や、管理物件の収支報告時に作成する競合物件リストが、英語作成可能に(1月20日)
  • 【2月7日 特別公開授業】女子高校生が新NISAを学ぶ!ファイナンシャルアカデミー、品川女子学院に「お金の授業」提供(1月19日)
  • くらしの経済メディア『MONEY PLUS』にて新連載、「お金の知りたいを解決!お金の学園~学級委員・よゐこ 有野晋哉~」が、2023年1月10日よりスタート(1月17日)
  • 50歳以上の方へ、老後資金づくりをテーマにした 新刊『70歳・80歳でも、明るく過ごせる老後資金づくり』が、2023年1月6日(金)Amazon、1月16日(月)書店にて発売(1月17日)
  • ウェルスナビ、成年年齢の引き下げに伴い、「おまかせNISA」を満18歳以上のお客様に提供開始(1月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ