投資信託最新情報
2021年12月08日(水)
 投資信託最新情報

「WealthNavi for 三菱UFJ銀行」の口座開設がオンラインで完結

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























「WealthNavi for 三菱UFJ銀行」の口座開設がオンラインで完結

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社三菱UFJ銀行とウェルスナビ株式会社は、8月16日(月)より、ロボアドバイザー「WealthNavi for 三菱UFJ銀行」において、三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)の「APIサービス」との連携を開始した。

これにより、三菱UFJダイレクトをご利用のお客様は、「WealthNavi for 三菱UFJ銀行」の口座開設をオンラインで完結できるようになる。

三菱UFJダイレクトの「APIサービス」との連携を開始
これまで「WealthNavi for 三菱UFJ銀行」の口座開設には、本人確認のため、お客に郵便物を受け取っていただく必要があったが、今回のAPI連携により、三菱UFJダイレクトをご利用のお客様は、郵便物の受領なしにオンラインで口座開設から資産運用の開始まで行えるようになった。

■三菱UFJダイレクトの「APIサービス」の概要
APIサービスとは、お客様の同意を得たうえで外部サービス会社と連携して、三菱UFJダイレクトの一部機能やお取引情報を外部サービス会社に提供するサービス。
詳細:https://direct.bk.mufg.jp/btm/ser_naiyo/api.html

■ロボアドバイザー「WealthNavi for 三菱UFJ銀行」の概要
1.「長期・積立・分散」の資産運用を自動化
世界の富裕層や機関投資家が実践する「長期・積立・分散」の資産運用を、テクノロジーの力で自動化。ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づき、6~7つのETF(上場投資信託)を通じて、世界約50カ国1万1,000銘柄に分散投資する。資産配分の決定から発注、積立、リバランス、税金最適化まですべて自動で行う。

2.忙しく働く世代向けのサービス
20~50代の働く世代を中心に利用いただいている。スマホやパソコンから5つの質問に答えるだけで、一人ひとりに合った運用プランを提案し、いつでも資産の状況を確認できる。忙しく働く世代でも、すきま時間で将来に向けた資産運用を手軽に行うことが可能。

3.多彩な機能で快適な資産運用をサポート
資産運用の目標達成をサポートする「ライフプラン」、少額でも最適なポートフォリオを実現する「ミリトレ(少額ETF取引機能)」、「AIによるアドバイス機能」など多彩な機能で、お客の快適な資産運用を応援する。

4.シンプルな手数料・資産運用アルゴリズムも公開
手数料は預かり資産の1%(税込1.1%)のみ。資産運用アルゴリズムをホワイトペーパーで公開しており、ホームページ上でどなたでも閲覧可能。

利用URL:https://www.bk.mufg.jp/tameru/wnforbk/index.html
Amazon.co.jp : 最新投信 に関連する商品



  • ウェルスナビ「おまかせNISA」、日本初の「買い直し」機能を追加(12月3日)
  • auカブコム、11/30(火)より FXで「FXデモ取引」の提供開始! (12月3日)
  • 【重版決定!】 大阪でイベント開催!芸人兼IT企業役員 厚切りジェイソン氏の『ジェイソン流お金の増やし方』(12月2日)
  • 金融リテラシーに関するeラーニング講座「マネビタ~人生を豊かにするお金の知恵~」開講!(11月29日)
  • SBI証券が「ひふみ」年末駆け込みキャンペーン実施(11月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->