投資信託最新情報
2019年07月18日(木)
 投資信託最新情報

ジャパンネット銀行がインド関連ファンドの取扱いスタート

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























ジャパンネット銀行がインド関連ファンドの取扱いスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ジャパンネット銀行(JNB)は、5月28日(火)からJNB投資信託で新たにインド関連の2ファンドの取扱いを開始した。
最新投信
ファンド取扱本数260本余り
同行の投資信託は、普通預金口座を持つ満20歳以上90歳未満の顧客なら口座開設でき、一般口座、特定口座が選択可能。

ネット銀行ならではの低コスト、面倒な資金振替が不要で、国内外の株式や債券、REITなどに投資する人気のファンドを、5月末現在で全264本を取り扱っている。

また、月々500円から始められる投信積立、NISA・つみたてNISA口座も開設できる。
内需拡大の期待高まるインド
この度取り扱うのは、インド内需関連株式ファンド」「インド債券ファンド(毎月分配型)」の2ファンド。インターネット専業銀行での取り扱いは同行のみとなる。

新興国の中でも中国を凌ぐ高い経済成長率の継続が予測されるインドは、今後の消費拡大に向けた大きな可能性がある。

それにともない購買力が高いとされる中間所得層の割合が年々増加することが見込まれ、消費増加による内需拡大が期待されている。

同行では、「今後も、お客さまの資産運用ニーズにお応えできるよう努めてまいります」と話している。
Amazon.co.jp : 最新投信 に関連する商品



  • おつりで投資サービス「トラノコ」が宅配水サービス会社と連携(7月16日)
  • SBI証券が「Tポイントプログラム」をスタート(7月9日)
  • 総額1億円還元のキャンペーンを開始ー松井証券(7月4日)
  • 預り資産1,500億円突破ーWealthNavi(ウェルスナビ)(6月26日)
  • 大和投信がゲーム感覚ではじめる投資体験アプリを配信開始(6月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->