投資信託最新情報
2018年06月20日(水)
 投資信託最新情報

信託報酬を大幅値下げ。三菱UFJ国際投信「eMaxis Slim」

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























信託報酬を大幅値下げ。三菱UFJ国際投信「eMaxis Slim」

このエントリーをはてなブックマークに追加
業界最低水準の運用コストを目指すことをコンセプトにしている三菱UFJ国際投信のファンドシリーズ「eMaxis Slim」の先進国株式インデックスが、信託報酬を0.189%から0.1095%と大幅に引き下げることとなった。2018年1月30日からの実施。

当商品は、MSCIコクサイ インデックスをベンチマークとする、先進国株式に投資するインデックスファンドで、2017年2月に信託報酬0.2%で設定。その後、同年10月2日に1回目引き下げで0.19%、11月10日には2回目の引き下げで0.189%となったばかり。
3回目の引き下げは、SBI証券から今年1月12日に新規設定される「EXE-iつみたて先進国株式ファンド」(信託報酬0.1095%)を意識してとみられる。

同社は、「今後も引き続き、他社類似ファンドの運用コストに注意を払い、業界最低水準の運用コストを目指します。より一層、商品開発力と運用力に磨きをかけ、お客様の多様なニーズと信頼にお応えしてまいります」とのこと。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスをノーロードで購入できる証券会社はSBI証券、楽天証券、マネックス証券、カブドットコム証券、GMOクリック証券、松井証券、ジャパンネット銀行となっている。
Amazon.co.jp : 最新投信 に関連する商品



  • 最低契約額を1万円に引き下げーダイワファンドラップ オンライン(6月12日)
  • サービス拡充図るロボアドバイザー(6月6日)
  • AI技術でiDeCo専用チャットサポートサービスを運用開始ー楽天証券(5月29日)
  • docomoユーザーに「THEO+[テオプラス]docomo」を提供開始(5月20日)
  • 5月7日より募集開始「愛称:未来のたまご(年2回決算型)」ーインベスコ・アセット・マネジメント(5月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->