投資信託最新情報
2017年08月22日(火)
 投資信託最新情報

岡三オンライン証券が追加型投信4ファンドの新規取り扱い開始を発表

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























岡三オンライン証券が追加型投信4ファンドの新規取り扱い開始を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
「JPX日経インデックス400」関連など4ファンドを追加
岡三オンライン証券株式会社は追加型投資信託4ファンドの新規取り扱いを平成27年2月2日(月)より開始(注文受付開始は1月30日15時)した。今回の4ファンドの追加で岡三オンライン証券株式会社が取り扱う投資信託総数は138ファンドとなる。

岡三オンライン証券株式会社
新しく追加されるのは、「先進国連続増配成長株オープン」(投信会社:岡三アセットマネジメント株式会社)、「ニッセイJPX日経400アクティブファンド」(同:ニッセイアセットマネジメント株式会社)、「ニッセイ短期インド債券ファンド(毎月決算型)」(同:ニッセイアセットマネジメント株式会社)、「eMAXIS JPX日経400インデックス」(同:三菱UFJ投信株式会社)だ。

各ファンドの概要
「先進国連続増配成長株オープン」は、日本を含む先進国の取引所上場株式のうち、一定期間にわたって連続増配している企業の、成長性が高いと判断される銘柄に投資する商品だ。信託期間は平成36年2月22日まで(平成26年2月18日設定)、決算日は毎年2月22日および8月22日の年2回となっている。

「ニッセイJPX日経400アクティブファンド」は、「JPX日経インデックス400」の構成銘柄を主要投資対象とした商品で、「ニッセイJPX日経400アクティブマザーファンド」に投資するファミリーファンド方式で運用が行われる。信託期間は平成31年1月25日まで(設定日:平成26年2月20日)、決算日は年2回、1月と7月の各25日だ。

「ニッセイ短期インド債券ファンド(毎月決算型)」は、インド・ルピー建ての短期債券等を実質的な主要投資対象とした商品で、「ニッセイ短期インド債券マザーファンド」をマザーファンドとする、ファミリーファンド方式で運用が行われる。信託期間は平成36年7月16日まで(設定日:平成26年8月29日)、決算日は毎月15日だ。

「eMAXIS JPX日経400インデックス」は、わが国の金融商品取引所上場株式(上場予定株式を含む)に実質的な投資を行う商品。「JPX日経インデックス400」に連動する投資効果を目指して運用が実施され、信託期間は無期限(設定日:平成26年4月1日)、決算は毎年1月26日に実施される。


外部リンク

岡三オンライン証券株式会社ホームページ
http://www.okasan-online.co.jp/


Amazon.co.jp : 岡三オンライン証券株式会社 に関連する商品



  • 岡三オンライン証券が投資信託5ファンドの新規取り扱いを開始(12月1日)
  • 個人型確定拠出年金の運用商品拡充を発表(SBI証券)(10月10日)
  • 楽天証券が個人型確定拠出年金用の商品ラインアップを発表(9月15日)
  • 業界初となる投資信託の専門店「投信の窓口」がオープン(髙木証券)(10月16日)
  • ETF の活用方法を紹介する「楽天証券ETFカンファレンス2015」を開催(10月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->