投資信託最新情報
2022年09月29日(木)
 投資信託最新情報

イチロー・スズキは10年連続、マルチ・スズキは11年連続-2つのスズキがすごい

注目の投信
運用状況
新商品・新サービス
投信データ
その他
国内投信最新 新着30件






























イチロー・スズキは10年連続、マルチ・スズキは11年連続-2つのスズキがすごい

このエントリーをはてなブックマークに追加
インド国内の自動車顧客満足度でマルチ・スズキが1位
インドにおいて10月29日、2010年インド自動車顧客満足度調査の結果が発表された。結果内容はインド新聞が伝えている。

調査はJ.D. パワー・アジア・パシフィックによるもの。対象はインド市場で販売されている60以上の自動車モデルを新車で購入し、12-24カ月経過した個人ユーザー。有効回答者数は5800人。

正規販売店のアフター・サービスに対し「サービスの質」「車両ピックアップ」「サービス・アドバイザー」「サービス施設」「入庫時対応」の5つの観点から調査した。

マルチ・スズキ
マルチ・スズキの1位は11年連続
その結果、企業別ランキングにおいてマルチ・スズキが11年連続の1位となった。マルチ・スズキは日本のスズキ自動車のインド子会社。獲得スコアは849ポイント。以下フィアット(801ポイント)、ホンダ(789ポイント)、ヒュンダイ(785ポイント)、タタ・モーターズ(779 ポイント)トヨタ(777ポイント)、シボレー(771ポイント)、シュコダ(770ポイント)、フォード(749ポイント)と続いている。

インドでは2010年10月の新車販売は約28万台。2カ月連続で月間最多記録を更新。全長4m以下の小型車の売れ行きが特に好調だった。その中でマルチ・スズキの販売台数は約10万7000台。

マルチ・スズキの10月シェアは9月の44%から46%へとさらに拡大した。小型車人気とマルチ・スズキの顧客満足度の高さがあいまって、好調な業績を積み上げている。

外部リンク

J.D. パワー・アジア・パシフィック
http://businesscenter.jdpower.com/news/pressrelease.aspx?ID=2010214

インド新聞
http://indonews.jp/2010/11/111-5.html
Amazon.co.jp : マルチ・スズキ に関連する商品



  • 「美容整形ツーリズム診療」開始 中国富裕層向けに充実の受け入れ態勢 【湘南美容外科クリニック梅田院】(3月27日)
  • 「みんなの力」で植林!アンケートを活用した植林プロジェクト開始(10月12日)
  • 東芝、高容量・長寿命の充電式電池「IMPULSE」シリーズを発売(9月14日)
  • 10ワット以下の電灯料金を3割軽減へ--LEDなど省エネ促進で電力会社(9月13日)
  • NEC、デスクPCがタブレットにもなる「LaVie Touch」を発売(9月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->